憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

ネット上で噂の「 なぜ今ビッグデータ?」について注目してみた!

ノンカテゴリ

ネット上で噂の「 なぜ今ビッグデータ?」について注目してみた!
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

ビッグデータとは? IT用語辞典によると、

ビッグデータとは、従来のデータベース管理システムなどでは記録や保管、解析が難しいような巨大なデータ群。明確な定義があるわけではなく、企業向け情報システムメーカーのマーケティング用語として多用されている。
多くの場合、ビッグデータとは単に量が多いだけでなく、様々な種類・形式が含まれる非構造化データ・非定型的データであり、さらに、日々膨大に生成・記録される時系列性・リアルタイム性のあるようなものを指すことが多い。今までは管理しきれないため見過ごされてきたそのようなデータ群を記録・保管して即座に解析することで、ビジネスや社会に有用な知見を得たり、これまでにないような新たな仕組みやシステムを産み出す可能性が高まるとされている。
引用:IT用語辞典|ビッグデータ

この様に「ビッグデータ」という言葉には、「巨大なデータ」、「様々な種類・形式のデータ」、そして、それらを扱える「仕組みやシステム」という3つの要素が含まれています。

出典 http://www.graffe.jp

ビッグデータ×クラウド×マーケティング 来るべき時代へ 

これは超早い!1秒間に320,000件の住所変換ができる。名刺データ97000件 を入力すると、地図に出て表示される。役職に従って色分けして表示される。どこに行ったかもわかる。正にビックデータの可視化が瞬時にできる。
また、個人の影響力も地図上で色分けして表示できる。すなわち、活動範囲が表示だれる。このようなデータ可視化によって、効率の良い仕事の改善策もわかる。非常に的を絞った営業戦略を立てることができる。

ビッグデータが企業にもらたす大きな影響

毎年データーは多くなり、何百倍単位で増えています。これを管理するには、これまでの方法では無理です。どこよりも多くのデーターを可視化し持っている企業が、勝ち残っていきます。従来の管理体制では勝ち残っていけません。大量のデーターをいかに系統的に保存管理できるかが、そのスピードが生き残りの戦いに大きな影響を与えます。

ツイッター民の意見を聞いてみよう!

IT時代に突入して以来、年々データーが多くなり続け、もはやビッグデターという言葉が日常的に使われるようになりました。これは企業の営業戦略を立てる上でも是非とも必要であり、迅速に仕事の現状を可視化できる企業が、効果的な戦略を立てることができて営業戦争に勝ち残れるということになります。例えば、顧客管理で、名刺のデーターをインプットするだけで、10万件ものビックデーターをわずか3秒で可視化するシステムを開発した企業もあります。これによって、日本地図上にお客様の住所をインプットでき、名刺に書かれている役職に応じて色分けまでできてしまいます。その担当の営業マンの行動範囲も一目両全で、強い地域、弱い地域まで全てわかります。今後の営業戦略が立てやすいわけです。ビックデーターを瞬時に可視化できることが、今後必要となります。

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸