旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

知らなかった?「仮想通貨 vs 国家 ビットコインの衝撃」についてまとめてみました!

ノンカテゴリ

知らなかった?「仮想通貨 vs 国家 ビットコインの衝撃」についてまとめてみました!
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

仮想通貨ビットコインとはどういうものか?

インターネット上にしか使えないお金のことです。

仮想通貨はビットコイン以外にもあります。

仮想通貨ってそもそも何? 電子マネーとどう違うの?

なぜ信用して大金をつぎ込むのか?

最初は仮想通貨が世界中に通用したら便利でいいね!という発想の

人たちが知恵を出し合って開発したインターネット上だけで使える

仮想通貨で、実際に今でも使われています。

今は投機目的で購入する人は多いですが、ビットコインは2009年頃

から始まりました。

ビットコインは人気が出てきてしまい、需要と供給の関係で値が著しく

上がっています。ですから投機目的で買う人が後を絶ちません。

発売当初は、1ビットが1円にも満たない状態でしたが、このときに

ノルウェーの男性が遊び感覚で、ちょっとビットコイン買ってみようかな

と思い、日本円に換算して約2400円分のビットコインを買って4年間

忘れていたそうです。ところがあるとき、ビットコインが値上がりしているよ

という情報を得て、いくらになったのだろうと思い調べてみたら、1800万円

になっていた。そこで、それを現金に替えて家を建てたそうです。

2400円が1800万円ですよ。こんなニュースが流れると、我も我もと

投機目的で購入する人が続出したそうです。その結果。儲けた人と大損した

人が続出したそうです。


なぜそんなに一般の人が大金をつぎ込んだのでしょう?それは、仮想通貨の

管理のからくりが画期的だと思ったからです。

イメージで言うと「金」と同じこと。金は埋蔵量が決まっているため、一定の

価値を保っているのです。ビットコインも価値を保つため、流通量を制限できる

ようなシステムになっているのです。2100万ビットコインまでという上限が

決められている訳なんです。

また意外なことに、取引所が倒産したところで、ビットコインの価値が落ちるわ

けではありません。

ビットコインは暗号化されたデータの取引です。個人を特定することはできな

いようになっています。


その暗号化されたデータ(ビットコイン)を取引所に全て預けていたので、その

取引所が倒産た結果、失われてしまったのです。暗号化されたデータ

(ビットコイン)を自分で管理できるのであれば、取引所が倒産しても大丈夫

です。

例えば海外旅行に行ってきて、残ったドルを日本円に両替しようと思ったとき、

空港の両替所が倒産してしまっていても、後日銀行に行けば両替できる。

それと同じように、ビットコインの暗号データを所持していれば、現金化できる

のです。

マウントボックスが倒産してしまったのは、ネット上の財布のパスワードを

外部から盗まれてしまい、ネッ上の財布からビットコインも盗まれてしまった

ためです。ビットコインの価値が下がった訳ではありません。パスワード等の

セキュリティー管理の問題だった訳です。ここを厳重に抑えてさえいれば、失わ

れることはないのです。

池上彰さん 仮想通貨(ビットコイン)って何? 教えて下さい!

仮想通貨とはどういうものなのか? 池上さん教えてください。ビットコインなど仮想通過の場合、インターネット上で、手数料も殆どなく取引ができるのでビジネス界でも普及しているのです。お金とはどういうものかというと、それをお金として認めている人がいるから使えるのでしょう。ビットコインは、お金として認めている人がいるから流通しているのです。なぜ普及しているのかというと、儲かるからです。毎日価格が変動しています。

イスラム国の資金源は、ビットコインによる寄付だった!

オバマ政権は、対IS戦略で資金源の遮断を重視。中東諸国等と連携して慈善活動を装ったIS向けの資金集めや、送金等の取締りを強化していた。ISの主な資金源は、制圧した油田による石油の密輸、拉致した人質の身代金などによる。
その中で、摘発が難しいのが、ビットコインによる寄付、送金だった。それほど、ビットコインは、信頼性が厚く、流通している仮想通貨なのです。

仮想通貨 VS 国家 ビットコインの衝撃

ビットコインで買い物ができる店が増えています。東京六本木のレストランで、ワイン一杯、0,0063ビットコインでお支払い。これはまぎれもなく事実です。決済がスマホで簡単になるとか、現金を持たなくて安全安心とか、凄く便利で将来性を感じます。使い方が非常に自由なんです。

ビットコイン拡大のきっかけは、ヨーロッパの信用不安でした。キプロスでは、経済危機に国民の預金を一時使ってしまった。ギリシャでも通過価値が著しく下がってしまいしかも、預金引き出しができなくなってしまいましいましたね。

そんな時、ビットコインで所持していれば、国家に流用されることもありませんし、通貨価値が著しく下がることもない。おまけに買い物ができる。こんなメリットがあるのです。

今話題の仮想通貨について、いったい何者?

仮想通貨で一番有名で普及しているのは、間違いなくビットコインでしょう。しかし、昨年11月時点で、1100種類もの仮想通貨が登録されています。ご存知でしたか?どんどん一般化されつつあるのです。そんな仮想通貨のメリットは、
1、手数料がほとんどかからない。
2、世界共通の通貨として使える。
3、自国以外の通貨が持てるため、リスクヘッジができる。
4、思わぬ利益を生み出すこともある。
これだけ利点があるので、海外送金する人たちの間では人気があります。

それでは、ツイッター民の投稿も見てみましょう!

ビットコインは世界的に見れば、11年の取引実績がある一番老舗の仮想通貨です。日本ではまだ普及が少ないので信用が少ないのかもしれませんが、国家が破綻しそうな国では、その国の通貨よりも信用は厚いです。メリットも多く、資産運用や保全のためにも、お勧めです。

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸