世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

話題の「特攻隊 恋人への手紙」をまとめてみた結果!

ノンカテゴリ

話題の「特攻隊 恋人への手紙」をまとめてみた結果!
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

こんな悲惨な戦争は二度としてはいけない。戦争して誰が喜ぶのだろうか?家族を失い、愛する人を失い、望みも生きる気力も失い、家も土地も荒らされ地獄の如き惨状に追いやられ、何がいいのだろう?!人が人として生きる世界にしてこそ、秩序が保たれ、喜びがある。然るになぜ戦争を仕掛ける国があるのだろう?他国を搾取して自国の利益を得る、そんな理不尽な理屈が通るわけがない。しかし、それを通そうとした傲慢な国が存在していた。それらの国々から、植民地にされた国々を守るべく、また日本も自衛のために戦わざるを得なかったのである。圧倒的戦力のアメリカに、果敢にも立ち向かっていったのである。
しかし、戦力の差はいかんともしがたく、苦戦を強いられ敗戦色濃厚になったとき、最後の手段ともとれる、「神風特攻隊」を編制し、最後の死力を振り絞り命がけの戦いに挑んだのである。その勇ましい、潔い、国の為、家族の為、恋人のために、見事に散って行った勇者の最後の言葉をお聞きください。雲一点もない晴れ晴れとした清い言葉をお聞き下さい。

「いよいよ今日出撃する。この期に及んで何も言うことなし。よく尽くしてくれたお前の心を大切に持って行く。君ありて我れ幸せなりし。」

「死なないでください。死んではいやです。」

悲痛の叫びを文字にした。現在のように交通の便が良いわけもなく電話ですぐ連絡できる時代ではない。飛んで行って抱きつきたい気持ちを抑え耐えるしかない。そんな時代だったのだ。

「君の悲願で塗りつぶされた手紙入手。只、暗涙を飲むばかり。然し任務は遂行せねばならぬ。許せ。」

との返事が来た。楓子さんは涙が止まらなかったそうだ。

出典 http://d.hatena.ne.jp

【史実】神風特攻隊の手紙が凄すぎて、涙が止まらない!

俺は自己の人生は、人が歩み得る最も美しい道の一つを歩んできたと信じている。
精神も肉体も父母から受けたままで、美しく生き抜けたのは、神の大いなる愛と私を囲んでいた人々の美しい愛情のおかげであった。今限りなく美しい祖国に、我が清き生命を捧げえることに、大きな誇りと喜びを感ずる。

二人で力を合わせて努めてきたが、実を結ばずに終わった。希望を持ちながらも、心の一隅であんなにも恐れていた”時期を失する”という事が実現してしまったのである。去月10日、楽しみの日々を胸に描きながら池袋の駅で別れたが、帰隊直後、我が隊を取り巻く状況は急転した。発進は当分禁止された。転々と処を変えつつ多忙な毎日を送った。そして今晴れの出撃に日を迎えたのである。会いたい。むしょうに会いたい。 しかしさらばである。

神風特別攻撃隊員(特攻隊員)の遺書  キミガタメVersoin

18歳の回天特攻隊員の遺書 なんて素晴らしい言葉を18歳の青年が書けるのか?

お母さん、私は後3時間で祖国のために散っていきます。
胸は日本晴れ。本当ですよ、おかあさん。
少しも怖くない。
しかしね、時間があったので、考えてみましたら、
少し寂しくなってきました。
それは、今日私が戦死する通知が届く。
お父さんは男だから、わかっていただけると思います。
が、お母さん。
お母さんは女だから、優しいから涙が出るのではありませんか。
弟や妹たちも兄ちゃんが死んだと、言って寂しく思うでしょうね。
お母さん。
こんなことを考えてみましたら、私も人の子、やはり寂しい。
お母さん。考えてみてください。
今日私が特攻隊で行かなければ、どうなると思いますか。
戦争はこの日本本土まで迫って、この世の中で一番好きだった
お母さんが、死なれるから私が行くのですよ。
母さん、今日私が特攻隊で行かなければ、年をとられたお父さん
まで、銃を取るようになりますよ。
だからね、お母さん。
今日私が戦死したからといって、どうか涙だけは耐えてくださいね。
でもやっぱりだめだろうな。母さんは優しい人だったから。
お母さん、私はどんな敵だって怖くありません。
私が一番怖いのは、お母さんの涙です。

ツイッターでもたくさんの意見が載せられています。見てみましょう。

この世で一番悲しいことは、愛する人と会えなくなること。この世で一番罪深いことは、人が人を殺す事。この世で一番幸せなことは、愛する人と共に暮らせること。
戦争は二度としてはいけません。戦争して喜ぶのは悪魔だけです。個人も国どうしも、むさぼりをを捨て、互いに助け合い、労わり合うことが大切です。尊い命を争うごとで失ってはいけません。特攻隊員は、平和のために、祖国と大切な家族、恋人を守るために、果敢に戦って散っていったのです。まだ20代の若き命を犠牲にして、今日の日本があることを忘れてはいけません。知らない人は、真実の歴史を学び心に留めてください。私たちの日本の誇りのために、戦ってくれた兵隊さんたちがいあtのです。

誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

月別アーカイブ

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ